低燃費のミニバンと言えばやっぱりトヨタのプリウス

低燃費のミニバンの運転の仕方にも気を使いたいです低燃費のエコカーといえば、代表的な車にトヨタのプリウスがありますよね。

最近はそれでも低燃費の車が増えましたが、初めにトヨタのプリウスが登場した時は、驚きました。

そのトヨタのプリウスもバージョンアップして、今は1リッターあたり31km/Lという低燃費の車になりました。


日々ガソリンの価格も上がっていますし、地球の環境に配慮した車選びにも注目が集まっています。

CO2の削減に成功している車はエコカー減税対象車にもなっています。

燃費もよく、減税対象車となっていれば、乗り換えを考えている人にとっては、とても魅力的な車に見えますよね。


ただ車体価格もそれなりにしますので、予算を立てた時に厳しいと感じる事もあるかもしれませんが、もちろん低燃費のミニバンはトヨタのプリウスだけではありません。

100万円台で探すなら、同じくトヨタのシエンタや、ホンダのフリードがあります。

車のデザインや乗り心地は、一度その車に乗ってみないと何とも言えませんが、比較的低燃費車の中でもミニバンは種類が多いので、選びやすいでしょう。

ちなみに燃費の方なのですが、乗る条件や走り方によって、実際にカタログなどに乗っている数値と若干違ってくることがあります。

より低燃費の車を探すのであれば、走り方を変えてみるというのも1つの方法になりますよ。